藤井聡太4段の経歴や収入は?バリバリ財布が可愛いと話題!

【プロフィール】


名前  藤井聡太

段位  四段

出身地 愛知県瀬戸市

師匠   杉本昌隆七段

生年月日   2002年7月19日 現在15歳

プロ入り   2016年10月1日 14歳2ヶ月

好きな食べ物 ラーメン屋味噌煮込みうどんなどの麺類

公式戦29連勝と歴代1位の連勝記録を持つ今大注目の若手棋士です。

スポンサードリンク

【史上最年少でプロ入り】


14歳2ヶ月と、史上最年少でプロ入り。


その後、公式戦無敗のまま30連勝を懸けた対局では、

佐々木勇気五段(22歳)に敗れ、

惜しくも29連勝でストップしてしまいましたが、

30年ぶりに公式戦連勝記録を更新。

連勝中はメディアでも大きく取り上げられ、

大きな注目を浴びましたね。

しかも非公式ながら 羽生善治棋聖を

直接対決で破るという快挙を成し遂げ 話題になっています。

実は中学生でプロ棋士となったのは

過去80年ほどの奨励会の歴史の中で

藤井四段を含めて5人しかいません。

そのメンバーは錚々たる方々ばかりです。

加藤一二三 九段

(神武以来の天才と呼ばれていました )

谷川浩司 九段

(21歳最年少で名人のタイトルを獲得しております)

羽生善治・王位・王座・棋聖

(言わずと知れた7つのタイトルを独占した唯一の棋士です )

渡辺明・竜王・棋王

(若干二十歳で竜王のタイトルを獲得した )

このように中学生棋士は

伝説級の棋士が揃っているため

藤井四段にも大きな期待がかけられています

【食べ物にも注目が集まる】


対戦内容や結果だけでなく、

食べ物にも注目が集まり

「今日は、豚キムチうどんを頼んだ」とか、

「冷やし中華を頼んだ」などと連日

藤井四段が何を出前したかも報道されるなど、

ここでも注目度の高さが伺えますね。 

しかも、なんと財布が

マジックテープ式のバリバリ財布ということで

対局外で見せた意外な中学生らしさに

可愛いと注目が 集まっています。

【異例のグッズ販売】

通常はタイトル保持者など上位棋士の公式グッズが販売されますが、

まだ新人で四段の棋士のグッズが販売されるのは異例。

しかし、これまで扇子やクリアファイル、

Tシャツなど数種の公式グッズが販売されましたが、

あまりの人気からすぐに完売。

公式グッズの販売は、

東京将棋会館、関西将棋会館、

日本将棋連盟オンラインショップで行われており、

数量限定のため手に入れるのは困難だそうですが、

運良く手に入れることが出来ればお宝になりそうですね。

今後さらなる活躍によって 将来的にプレミアがつきそうな気がします

皆さんもう手に入れましたか?

【これからの活躍も目が離せない】


プロデビューから数々の記録を更新し、

対局以外でも注目される規格外の若手棋士ですが、

年収に関してはまだあまり高くなさそうですね。

やはり有名タイトルなどを とらないと大きな年収は難しそうですね。

まだ15歳という若さなので今後も様々な記録を残す可能性は高く、

将来が楽しみですね

今後、第二の藤井くんの様な

若くて優秀な棋士が

どんどん現れてくると

より将棋界が盛り上がりそうですね

これからも要チェックです。

最後までお読みいただき有難うございます。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク