今井絵理子議員と橋本健市議の不倫疑惑と釈明まとめ

今回はかつてSPEEDで一世風靡して

現在は議員として活動していた

今井絵理子議員にスポットを当てて行きたいと思います。

スポンサードリンク

【プロフィール】

1983年9月22日沖縄生まれ。


沖縄アクターズスクール出身の

4人組の女性ボーカル&ダンスグループ・SPEED(スピード)の

メンバーで1996年にデビュー。

2000年 SPEED解散。

2004年6月には

ロックバンド「175R」のSHOGOと結婚し、

同年10月に長男を出産。


2007年 別居を経て離婚し、

シングルマザーとなる。

2008年 長男の『感音性難聴』を公表。

2016年 参議院議員通常選挙で、

自由民主党公認候補として比例区から

立候補し、初当選し参議院議員となる。

【アイドルから女優そして参議院議員へ】


SPEEDという当時一世風靡したアイドルグループを経て、

解散後はソロシンガー・女優として

芸能活動をしていたが、

長男の障がいをきっかけに障がい者支援などの活動を行い、

参議院議員となり政治の道へ。


当選時のインタビューで沖縄の基地問題について聞かれると

「これから向き合います」という答えに

「理解不足で政治家になったのか」などの批判が集まりましたが

現在に至るまでこれといった

目立った活動はあまりされていませんでした。

【橋本健神戸市議会議員との不倫疑惑】


政治家として目立った活動は無かったが、

2017年7月には、

週刊新潮によるホテルでのパジャマ姿や

新幹線での手繋ぎ写真など

不倫現場の証拠と疑われるような写真が

掲載され、橋本健神戸市議会議員との

不倫疑惑で注目を集めました。

「一線は超えていない」

という今年の流行語大賞候補としても話題になっている

弁明をしていますが、

不倫に厳しくなった昨今、

政治家としての道は今後厳しくなりそうです

今井絵理子さん、橋本健さんの今後は?

今井絵理子
参議院本会議 2017年5月29日参議院本会議

橋本市議との今後の関係については、

「皆さまの信頼回復を優先に行動を律してまいります」

と言葉を濁していて

関係継続に含みをもたせた。

議員とはいえ男と女ですから

色々とあるのだと思いますが

ご自身の立場もありますので

その辺をもう少し考えるべきでしたね。

現在離婚調停中とされる橋本市議の

奥さんへの謝罪の言葉はなかったそうです

離婚調停中なら

もう少し我慢すれば良かったのに

抑えられないくらいだったのでしょうか?

まとめ

多方面からアイドル時代が抜けていないと

言われている今井絵理子議員ですが

今後、

どのように信頼の回復に努めていくのか

気になりますね。

中には世間知らずだとも言われていて

かなり険しい道のりになると思いますが

頑張ってほしいです。

今後も目が離せませんね

最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク