“国民的美少女”井本彩花は音痴なの【動画あり】?カップは?彼氏はいるの?

3年ぶりの開催となった

オスカープロモーション主催のオーディション

「第15回全日本国民的美少女コンテスト」

が8日、都内で行われ、

応募総数は8万150人の中から

京都府出身の中学2年、

井本彩花(13)さんがグランプリに輝きました。

となると気になるのは井本さんの生い立ちや彼氏の存在やカップですよね

今回はそんな井本彩花さんにスポットを当てていきます

スポンサードリンク

井本彩花さんのプロフィー ル

名前 井本彩花(いもとあやか)

出身地 京都府

身長  162.5

血液型  A型

特技 クラシックバレエ

スリーサイズ B78・W65.5・H88.5

 

他のファイナリストのその後は?

ファイナリスト21人の中から、

グランプリのほか審査員特別賞などの

各賞に8人が選ばれた。

ファイナリストは全員が

主催のオスカープロモーションへと所属し、

約1年は演技などのレッスンを全員が受けていくのだそう

ただ努力次第ではグランプリに輝いた者よりも

早くブレークできる可能性もあるそうで

コンテスト後に行われるファイナリストらの

慰労会では事務所幹部があいさつで

「賞をとったことは今日で忘れるように」

と呼び掛けているなど

最初からかなり厳しいを言葉を

かけているみたいですね。

芸能界で生きることの大変さを伺わせます。

ちなみに

実は事務所の大先輩の

米倉涼子さん(42)や上戸彩さん(31)、武井咲さん(23)達も全員が

同コンテスト出身者で、

審査員特別賞などを受賞はしているが、

グランプリには意外にも手が届いていないのだとか!

僕はみんなグランプリだと思っていました。

これを考えるとグランプリでも油断できないですね。

ほかのファイナリストの中から

人気女優になる可能性もあるということですね。

 国民的美少女井本彩花の評価とは?

今回は誰が選ばれてもおかしくないぐらいの接戦だったそうで

事務所関係者も「今回は票が割れた」と話していました。

その中で選ばれた井本さんは、

前回大会グランプリの高橋ひかるさん(15)にも似た雰囲気を持つ美少女で、

ファイナリストが決まった頃から、

「この子は前回の高橋に雰囲気が似ている」

と芸能マスコミの間でも言われていたみたいですね。

実は歌が下手?そこが逆に可愛い?!

そんな井本さんですが実は歌が音痴なんだそうです。

コンテストで歌ったZARDの『負けないで』が

音程が取れておらずステップも悲惨なものでした

井本彩花さんのZARD『まけないで』はコチラ

ですが周囲の反応は

『音痴なのが逆に可愛い!』や

『一体どういう審査なのか分からなくなる、ほかにもっと可愛くて歌う舞い込みいっぱいいたのに必死に練習してた子達が可哀そう』

などの否定的な意見もありました。

まあ中学二年生という年齢を考えれば

あまり現時点での歌の旨さは

関係ないのでしょうね。

いくらでも伸びしろがありますし

事務所としても

変な色に染まってないほうが

教えやすいのかもしれませんね。

ただ、歌は苦手だが、

グランプリの特典には歌手デビューも含まれているらしく

「私は音痴すぎるので、歌手デビューはちょっと…って感じです。レッスンを頑張っていきたいです」

と表情を引き締めていたそうなので

今後のレッスン次第で化けるかもしれませんね。

井本彩花さんの経歴は?

井本さんは小学1年から始めたクラシックバレエが特技で、

京都府内の児童で争うコンクールで

京都市長賞を受賞したこともある実力者なのだそう出です

米倉さんもクラシックバレエを

されていてミュージカルなどでも大活躍ですから

今後、色々な場面で役立つでしょうね。

井本彩花さんの彼氏はいるの?

中学二年生という年齢を考えれば

最近では彼氏がいてもおかしくない年ですよね

恋愛にも興味を持つ年頃だと思いますが

残念ながらというか

当然というか

まだ情報は見つけられませんでした

でもこれだけの美少女ですので

今後噂は出てくるでしょうね

周りもほっとかないと思いますし

まとめ

井本さんの目標は

「武井咲さんのような女優になること」

だそうです。

高橋ひかるさんのような雰囲気を持ち、

米倉涼子さんと同じ特技で、

目標は武井咲さんということなので

まさにハイブリッドな感じですね

そして

23日、東京・松屋銀座で行われた

「連載40周年記念 ガラスの仮面展」

のオープニングイベントに出席したそうで

これは所属事務所によると、

グランプリ受賞から

15日でのイベント出演は

00年以降では最速だそうです

この辺も事務所からの期待が感じられますね。

今後の井本彩花さんの活動に注目ですね

最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク