ミス・シンガポール、ファイナリスト16人が衝撃的!!韓国との比較

  今月8日シンガポールで開催された『ミス・シンガポール・ビューティー・ページェント2017』   この大会は29年もの歴史のある美の祭典で、勝者にはシンガポール代表として活躍する機会が与えられるそうだが 今回、選抜されたファイナリスト16人の写真がSNSで公開された。   しかし、厳しい審査を勝ち抜いてきた彼女たちに、 韓国のネチズンたちからは厳しいコメントが寄せられた。 「まるで、タイのマッサージパーラーのようだ。」 「全員の体型が子供みたい。」 「言葉を失ったよ。」 「これが標準以上なの? ビールの売り子かと思った。」   同コンテストの主催者公式Facebookにも容赦ないコメントが殺到し、 やむなく一部の写真を削除せざるを得なかったという。 だが中には「見た目のルックスだけが完璧な美しさとは言えない。どうか気落ちしないで」 「夢を追いかける全ての女性に言いたい! あなた達はなんて勇敢なんだ」 といったファイナリスト達へ応援コメントも見受けられる。   応援コメントに「あなた達はなんて勇敢なんだ」というのは少し違う気もしますが そういう大会ではないはず   ただ皆さんそれぞれが個性的でステキな笑顔をされていますし とても自然体で見応えのあるミスコンな気がします   韓国のミスコンはとてもキレイな人たちばかりですが どうも自然とは言い切れない美しさですし 皆さんそっくりさんが多いような気がしますが・・・   ちなみに、かつての韓国人は、独特の目が細くエラが張った容貌のせいで、 美を競うミスコンには向いていないと考えていたらしいのですが 実はそういう容姿を「アジアン・ビューティー」と好む 日本人や海外ファンが多かったにもかかわらず 特に日本からの注目にはプライドが耐えられなかったらしいですね   そんな中で外見を競う勝負のはずが、 どぎついメイクやコネまで対象にし 韓国独特の文化が余すところなく注ぎ込まれ、 はては美容整形にたどり着きしのぎを削る 整形合戦にまで発展していき 現在の整形大国 韓国の誕生となったわけですね まあそんな韓国の方たちからしてみれば シンガポールのミスコンにはいまいち共感できないのでしょうね   あまりにも人工的な顔立ちも個性がなくなってしまうので 楽しみが減ってしまいますね ちなみに8月25日にはグランプリ受賞者が決定されるみたいですので 気になる方は公式インスタグラムをチェックしてみてはいかがでしょうか? 優勝者の今後の活動も気になりますしね。 それではまた次回!!            
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク