仙道敦子の経歴と現在!緒形敦・俳優デビューで親子共演も?(画像あり)

今回はかつてアイドル女優として活躍して

俳優の緒形直人さんとの結婚・出産を機に

事実上、芸能界引退をしていた

仙道敦子さんの現在の様子や

子供の緒形敦さんの俳優デビューによって

芸能界復帰で親子共演の可能性など

今後の活動について書いていきます。

スポンサードリンク

仙道敦子さんのプロフィール

本名   緒形 敦子(旧姓・仙道)

生年月日 1969年9月28日

出生地 愛知県名古屋市

職業   女優、歌手

出身校 東京都立代々木高等学校卒業

幼少期から劇団ひまわり所属

1980年 時代劇『大江戸捜査網』に出演

1981年 ANBテレビドラマ「生きる」出演

名子役として話題になりました

その後も女優として活躍し、

1983年の『白蛇抄』出演により、

1984年度 『日本アカデミー賞新人俳優賞』受賞

第8回くまもと映画祭新人女優賞を受賞しています

現在は芸能活動休止状態ですが、

中村由真さんのブログには仙道さんとの

ツーショット写真が掲載されているなど

親しい友人関係のようです

仙道敦子さんの経歴

仙道敦子さんの出世作は

ドラマ『セーラー服反逆同盟』

なんとも時代を感じさせるタイトルですよね

『セーラー服と機関銃』を思わせますね

仙道敦子さんは10代の頃からアイドル女優としてブレイクしました。

1980年代当時は不良ドラマのようなものが大流行で、

主演の中山美穂さんに劣らないこの可愛さ!

仙道敦子さんは現在もこの美しさを保っています!

ドラマでは仙道さんの透明感と、

やはり昔のドラマだからか

設定が面白い!

現代ではまずありえない

破天荒なものばかりで一見の価値ありです

再放送したらいろんないみで流行るような気がしてなりません

俳優・緒形直人との結婚・その後の活動

1993年、俳優の緒形直人さんと結婚して

その後、現在に至るまでは殆ど芸能活動休止しています。

本格復帰しないところを見ると、

よっぽど現在の生活が幸せということではないでしょうか?

 

芸能活動を休止していた仙道敦子さんですが

久しぶりに公の場に名前が出たのは、

「流転の王妃 最後の皇弟 」のナレーションでした

それでもファンは大喜びしたのではないでしょうか?

まさに正統派美少女でしたからね

今見ても可愛いと思ってしまいます!

その後、また現在に至るまで活動がありません。

息子さんの緒形敦さんの俳優デビューを機に

親子共演とか見てみたいものですよね!

仙道敦子さんは、現在、緒形直人さんとの間に

3人の子供がいるそうです。

3人もお子さんがいたら、

やはり育児優先になるのは仕方ありませんよね?

いつのまにか三児のママになっていた仙道敦子さんですが、

こんな美人で優しいママだと、

お子さんたちも自慢でしょうね!

息子の緒形敦『陸王』で俳優デビュー!!

今回仙道敦子さんのお子さんの緒形敦さんがドラマ『陸王』で

俳優デビューするそうです。

緒形拳さん、緒形直人さん、仙道敦子さんの

遺伝子を持つサラブレッドですので期待度はでかいですよね?

ドラマでの緒形さんの役どころは、

山崎賢人さんが演じる大地の同級生で、

就職活動の苦楽をともにしている青年・広樹役。

自身も就職活動で苦労しながらも、

老舗足袋屋の息子であることに反発して

上手くいかない日々を過ごす

大地を気に掛けている心優しい人物だそうです。

要するに大地(山崎賢人)が心を許せる友人という重要なキャラクター

ぜひ応援していきたいです

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は

かつてアイドル女優として一世を風靡した

仙道敦子さんについて調べさせていだだきました!

お子さんも芸能界入りして

俳優としてのキャリアを始めましたので

育児も一段落して

もしかしたら今後

メディアに登場する可能性もありますよね?

今後に注目です!

仙道敦子さんの息子緒形敦さんの記事はコチラ↓↓↓

緒形敦『陸王』俳優デビュー!超イケメンの画像・プロフィールまとめ

最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク